読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

3つの理由からオススメする戦国鍋TV

戦国鍋TV

「なんとなく歴史が学べる映像をお送りする戦国鍋TV(せんごくなべてれび)」というナレーションからはじまる戦国鍋TVという番組をご存じですか?

地方ローカル局4局で制作されている番組で、戦国時代ブームが定着しつつある中で根強い人気のある戦国バラエティ番組です。

大好きで毎週欠かさず見てるんですが、地方ローカル局の番組なんで知っている人が少ないんですよね。戦国鍋TVの話を一緒にできる人を増やすべく記事を書いてみました!

下記3つの観点からご紹介します。

  1. 若手の実力ある (イケメン) 俳優を起用
  2. 見ごたえある戦国ドラマ
  3. 名物コーナー ミュージックトゥナイト

1. 若手の実力ある(イケメン)俳優を起用

出演者は視聴者に歴女狙いなのか若手の俳優を起用。イケメンだろうとそうでなかろうと実力があるので男も安心して見れます。脚本がうまいのかもしれませんが、キャラをシリアスに時にはおもしろく演じていて男でもファンになっちゃいます。

この番組に出演していた俳優が、大河ドラマやCMなどで見かけることもあります。実力ある人はここから巣立っていくんでしょう。それもひとつの見どころじゃないでしょうか。

村井良大

井深克彦

この2人がよく出ますね。人気と実力があるからでしょうね。僕は村井君いいと思いますよ!(変な意味じゃなく///)

2. 見ごたえある戦国ドラマ

後述するミュージックトゥナイトの他は、戦国バラエティドラマというんでしょうか、戦国時代の史実に基づいたストーリーでありながら現代的なドラマにしあがっています。

内容はシリアスであったりコミカルであったりで、川中島の戦いを「クローズZERO」風なドラマ「戦国ヤンキー 川中島学園」として新解釈でやってみたり、「戦国武将がよく来るキャバクラ」では知名度の低い戦国武将が「切腹したんだよ」と話せば、現代っ子のキャバ嬢に「切腹したのー!?切腹したら痛いじゃーん!なにしてんのー!」とか言われてみたり。

面白いドラマとしても見られますし、戦国時代にこういうことがあったのか!という知識欲も満たされます。とは言えだいぶバラエティ色に染まっているので、あくまで「『なんとなく』歴史が学べる映像をお送りする戦国鍋TV」、「なんとなく」なんです。

3. 名物コーナー ミュージックトゥナイト

番組のはじめにあるコーナー「ミュージックトゥナイト」。

女子アナとお笑い芸人うしろシティの3人がMCの番組で、歴上の人物が参加するアーティストを迎えて、トークと歌披露をするコーナーです。

そのアーティストがどこかで見たことあるような風体とダンス、曲で史実に基づいた歌詞で歌を披露してくれるんです。クオリティの高さとオマージュしたことによるクスっとしちゃうところが魅力なんですよね。

例えば、

僕のお気に入り「SHICHIHON槍(シチホンヤリ)」。SHICHIHON槍光GENJI風のきらきら衣装とふわっとした髪型。戦国時代では賤ヶ岳の戦いで活躍した槍の名手で、賤ヶ岳七本槍と呼ばれていたそうな。そんな事実は戦国鍋TVで知るまで知らなくてもよくて、知ったら知ったですごく愛着が湧いてくるんですよね。

YoutubeにトークがないんでDVDで見てほしいんですけども矢崎広さん演じる、平野長泰(通称:ひらくん)が一番好きなキャラクターですね

最近では赤穂浪士が47人いたことから「AKR四十七」とグループを組み、その披露した曲名が「討ちたいんだ」。もちろんAKB48の「会いたかった」風です。最後の出演ではライバルグループのセンター吉良が加わって「AKR四十七 フィーチャリング 吉良」ということで「討ちたいんだ」を披露してくれました。

おそらく一番人気なのが「天正遣欧少年使節」。モチーフはちょっと分かりませんが、メンバーを演じる4名の人気が高い高い!何度も聴いているのである程度は歌えますし、振りもちょっと覚えちゃってますwネタも使いたくなっちゃうんですよね~「ジュリアンです」。カラオケにあった気がするので今度一緒に行くことがあれば歌いますよw

そうそう、アニメイトで僕は天正遣欧少年使節のストラップを購入しましたね そういやw

(他に浅井3姉妹、信長と蘭丸もいっしょに)

ももクロが好きなのもあってか「ももいろゴタイロー」もお気に入り。ホトきんトリオも好きだなぁ。

先日初登場の「天草四郎と島原DE乱れ隊」の「シマバラン伝説」。曲の耳馴染みは他に比べるとよくないものの曲や歌詞、振付、演出が本気を感じるグループで、今後にすごく期待しています!

今はシーズン2です。戦国時代だけじゃネタも尽きるということでシーズン2は、「戦国時代を中心とした」時代ということで、幕末とかもネタになっていてAKR四十七もそうですし、坂本竜馬とかも出てきています。

テレビだけでなく渋谷パルコで展示会があったり、舞台があったりでリアルイベントも盛況です。シーズン1は全部DVDレンタルで色あせずに見れますのでよかったら観てみてください。シーズン2も続々DVD化されてるみたいですし。

放送時間等は公式HPでチェックしてみてください。

『戦国鍋TV~なんとなく歴史が学べる映像~』番組ホームページ (放送時間

image

おすすめ度:★★★★☆(誰にでもオススメ!)

広告を非表示にする