読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

#BABYMETAL 幕張メッセレポート!

ベビメタ幕張メッセ行ってきましたよっ!

僕はNHKホール以来4回目かな。

この夏のメタルレジスタンスが功をそうしたのか、幕張メッセイベントホールはパンパンでした!どんくらい入ったんだろう。5,6000人とかかな。

どんな?

内容はお決まりの映像による演出とMCなしのガチンコライブ。

ステージにはどでかいマリア像が鎮座してその前でパフォーマンスを行う。

予定より15分ちょっと遅れてはじまって17:45に終わり。アンコールは17:00くらい。曲数が相変わらず多くないので、映像演出に頼らざるを得ない。そうなるとどうしてもこれまでと違う所、楽しむ所は見つけずらい。MCとか遊びな部分とか色んなものを見せて他にも追加できる楽しむ部分を見せて欲しい。「今日のMC良かったよね」とか言いたいんだけどなあ。

方針なのかな。これまでなかなか変わるそぶりは見せなかった。面白いことはないけど、「ベビメタのライブといったらこれだよね!待ってました!」とはどうしてもならない。

1stアルバムの発表

ならばアルバムでも出して曲のバリエーションが欲しいなと思っていたら、最後にアルバムの発表!2014/3/1の日本武道館。さらに3/2との2Days!で盛り上がったところに2月に1stアルバムの発表がしれっと発表された。

ライブの演出

演出はと言うと、キリスト教の宗教観にメタルを組み込んだストーリー。これはこれまでも同じでした。キリスト教つながりでエヴァネタも乗っけたりして、客の世代に合わせたコネタがたっぷり。それでも今回は少なめだったかな。

巨大マリア像はクリスマスということと、生まれるとか死ぬとかって言うストーリーにSU-METAL(すーめたる)の誕生日(生まれる)というシチュエーションもあって登場。

SU-METALの死

ボーカルのSU-METALはメタルの神様「きつねさま」の指示によって戦い、魂と引き換えに倒れてしまった。そして十字架を携えた黒装束の数人によって十字架にかけられてしまった。

客も含めメッカへ祈りを捧げるがごとくお辞儀!お辞儀!宗教を意識をしては居るけどもどうも薄いw「みんなでお辞儀って宗教っぽいよねw」くらい薄い。

ももクロのGOUNNツアーの演出には仏教が使われてたけどそれもなんか薄かった。アイドルは現代の宗教とも言われるのであえてそこに乗っかってるんだろうね。

ビビった!ビビった!

メタルなリズムに合わせてお辞儀したらクライマックスでSU-METALが「ぎゃーーーーー!!」と覚醒!普通にビビった。YUI MOA-METALはバタバタ大わらわw

そんでもってマリア像の首の左から右肩にかけてヒビが入って首がもげたwビビったw

ラストのラストに特効の爆竹もビビったw閃光が出た瞬間時間が止まったように思えて気がついたら爆音を聞いててビクッとしてたwビビらされまくったww

全体として

演出の話しばかりしちゃいましたけど、相変わらず歌とダンスは安定感があっていい!MOA-METAL、YUI-METALのダンスは可愛くもありキレッキレ。身軽だからかプロのバックダンサー(きゃりーのバックダンサーみたい)よりもキレてました!

アンコールからメタルの神様降臨(生バンド)してまたうわぁぁぁァァ( )(゚◇゚)( )(゚◇゚)ヘドバンヘドバン!ギャーはなぁー。盛り上がるけどやっぱ二回はなぁー。

(ヘドバンって入れると「うわぁぁぁァァ( )(゚◇゚)( )(゚◇゚)ヘドバンヘドバン!」て出るように辞書登録してますwそれがでたのでそのままにしました)

演出変わらず値段が3500円(CD付)→5800円ってのはちと高いっす^^;

曲はやっぱりいいなーと思いました。ホルモン好きなら好きになれるんじゃないかしら。あとポリシックスが好きとかなら合うんじゃないかなと思います。また久々に聴こうー!

締め

夏のメタルレジスタンスが成功して幕張メッセイベントホールが埋まったのは良かった。冬のうちにアルバム(2月)と武道館(3/1.2)で箔をつけてまた夏のレジスタンスとゆう作戦ですかね!?きつねさま!

とゆうことでアルバムだいぶ期待してます!

広告を非表示にする