読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

話題の「YO!」だけ送れるアプリが、まともじゃない。

ちょっと話題のシンプルなアプリ「YO」を使ってみたけどめちゃめちゃや・・・。 使いはじめパスワード設定が求められなかったのに、アップデートでパスワードが求められるようになって、それを知らずログアウト。ログイン出来ず。初代アカウント名放棄。

適当な名前をつけてサインアップ。名前変更したらスペースとか「!」とか使えるのかバリエーション出せるじゃん!と思ったけど、いざYOを発信すると受け手にはなぜか初代アカウント名で受信される。 前の情報を持ってるせいでごちゃごちゃなんかなと思い、一旦アプリを入れ直して。さっきの名前でログインしようとしたら「!」使えないやんけ!また自分のアカウント名が放棄。

とかとかもーぐっちゃぐちゃ。今のアカウント4つめ。
流石に直るのを待つことにします。。。

YOのデータベース今ぐちゃぐちゃなんじゃないかしら。 とは言ってもメッセージなんかなくて、ユーザ名とパスワードと多分電話の認識コードみたいなやつくらいだとは思うけど。

利用者に対してサーバーがまだ弱いのか、通知もリアルタイムじゃないし。。。

プロダクトじゃなくてアイデアに投資してるんだなー。

ただ
「YO(集合場所ついたよ)」
「YO(ごはんできたよー)」
「YOYOYOYO(おきろー!)」
「YO(突入だ!)」サバゲーで突入する合図に
「YO(ブログ更新しました)」ブログアカウントからの通知
とかとか、ハイコンテクストな使い方にはいいよね。
LINEでいちいち打たなくても大体分かるっしょっていうやつね。

LINEがやろうと思えばこの機能さくっと作る事もできそうだけど・・・。

早くまともになってほしいな〜。

嗚呼戻ってこないのか俺のアカウント名。。。

広告を非表示にする