読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

【9/17(水)ゲスなパーティ~東京編~ ZEPP TOKYO】握手してきたけどむっちゃ緊張した!!

もう売れちゃうだろうから「最初で最後のつもりで見に行こう」と言う事で行った7/5の恵比寿リキッドルーム。 なんの縁かもう一度行けて、それ以来のゲスの極み乙女。のライブ。

今年のロッキンジャパン行った友人によると、 ゲスのステージを見ようとしたら入場制限で見れなかったとのこと。(やっぱ人気でてるよなー) 音楽特番あればしっかり呼ばれるし、ドラマの曲もやっててSMAPとかへ楽曲提供もしてる。 分かってたとは言え売れっ子さんじゃないですか!(肘で)このう!このう!

最後のつもりで恵比寿へ行ったのになんでZEPPへ行ったかというと、 「ライブ&バックステージへご招待!」のauisai FLのキャンペーンに応募したら当たりまして。 isai FLを持ってなくてもいいよってことだったのでそれならと応募してたんです。

何となく応募して当選したんだけど、 どうやら倍率は数百倍みたいで当選者さんは他に4組いらっしゃいました。 ものすごくレアな立場だったようで、 その権利をうまく行使できたのはさだかではありませんが楽しんできました。

まずはライブの印象

そんなに音楽に詳しくないのであくまで主観ですが、 7月の恵比寿の頃に比べるとさらにひと皮むけた印象でした。 特別前回がおどおどしてたとか、演奏が下手だってことではなく、 夏の様々なイベントやMステ出演とかあって落ち着きと貫禄が出てきたようです。 (それか新しい衣装のせいかな?)

メンバー4人ともキャラが濃いぃ~!ので 演奏中、MC中、その合間どこでも飽きないです

さぞ男性人気があるんだろうなというほな・いこかさん。 意外にも女性からの「いこか様ぁ~↑」の声も多く、 男性から声がかかるのはもっぱら休日課長さんw いじられる要素ありありで、本人もそういう隙を作ってるし サービス精神旺盛なので反応してくれる。 ファンからしたらレスは嬉しいですよね~。

あれ?パフォーマンスの話してない!(パフォーマンスについて)

曲はというと安定感抜群で、 僕的に勝手知った心地よいキーボードと弦と太鼓に酔いしれました。 CDとかで聞いてて好きな人は、ライブで実際に聞くともっと好きになると思います!

フロアには女性が多くてみんな身体をゆらし手を掲げ乗りにノってました。

ほな(み)さんのバチさばき凄いパワフル。 恵比寿の時は気がつかなかったんだけど、前からかな。 なんか「ットーーーン」と貫くような細く芯を貫くような叩き方っていうんかな。 音だけじゃなくて見てても気持ちがいい叩き方。かっこよかったです。

後半のMC10分とかやってたかな? 下手したら20分とかやってたんじゃない?wってくらい 長かったんだけど飽きないね。あの空気感いいね。 マイペースでみんなの前でしゃべれるスキルがちょっとうらやましい。

客席とのからみがMCだけじゃなく、 コール&レスポンスが沢山あるのもファンは楽しい。 そんなに難しくないのではじめてでも一緒に参加して楽しめる!

偶然があって今がある(MCについて)~その1~

レコード会社から声がかかった時のエピソードが印象的。 突然ワーナーの人から連絡が来たんだけども、 実は他のグループと間違えて連絡されてて、 その間違いのお陰で今があるという。

間違えた担当者は別の担当者からバンド名を聞いたんだけど忘れちゃって 「たしか漢字とひらがなが入ってたなー」って状態でタワレコ行へ。 タワレコゲスの極みがレコメンドされてたので視聴。 前に曲を聴いた時と雰囲気が似ていたとかでそのまま間違えてゲスに連絡したらしいw 正しかった方のバンド名も言ってたけど、 絵音さんが今でもそのバンドとは気まずいって言ってたのでここでは伏せておきます。

偶然があって今がある(MCについて)~その2~

バンド名の「ゲスの極み乙女。」はちゃんまりの 芸大時代の友人作成のトートバックに書かれてた言葉。(割と有名な話) その人が作ってなかったら、ちゃんまりが持ってなかったら、、、

これも偶然だよねって話があったり。

そのトートバッグを再現して今度のアルバムにつけるよー。 「自分だったら安い方買うけどw」by絵音

その友人がさっき演奏した餅ガール中に踊ってた ダンサーの3人のうちの誰かだったっていう話があったりw (演奏後に言われたのでその友人をファンは確認できず・・・w)

恵比寿でもエピソードを話してくれてたなぁ(MCについて)

そういえば恵比寿でも「実は・・・」みたいなエピソードを話してくれてたなー。

絵音さんが半年前くらいにゲスでやっていこうと決心したんだけど、 他のメンバーはやっと最近決心したとかで、 その話を聞いて絵音さんは「半年前気持ちが燃えてたのは俺だけだったのか!」と 悲しかったよーというエピソードを話してた。

そういう雑誌インタビューとかで明かされるようなのを語ってくれるのはいいよね。 実はどこでも言ってる定番ネタなのかもしれないし。 本当にここだけの話なのかもしれないし。 追っかけではないので真相はわかりません。

終演後バックステージ招待されてきた(んだけど!)

んで。選ばれし者だけが行けるバックステージ招待! 今回ありがたいことに5組当選ということだったんだけど、 みんな連れ立ってて2人とかだったのよ。

どっかに書いてたのかな~。 「1人のご招待です」とも書いてなかったんだけど、 「お連れ様と~」とかって書いてなければ1人だと思うよね。

「お一人ですか?」とか 「お一人での参加ありがとうございます」とか 関係者の人に言われて、 心の中では「え?そうだけど?変なの?知らんがなー!w 」 誰か連れてけばよかった。 連れてってその人にこの幸運の主のドヤ顔を見せつけられたのに!w

終演後バックステージ招待されてきた(いよいよ!)

ライブ終了後当選者は再集合し裏側から入場。 ライブを見に来てた某タレントさんが出てきたり、 スタッフさんとか、取材記者さんとかがいたり。

イスしかない楽屋に僕ら入室。 そこにマネージャー?さん登場し拍手でメンバー4人をお出迎え

俺ら「バックステージへご招待!」しか聞かされてなかったので、 何が行われるのか分からずとりあえず緊張だけしてました。

たぶん後に取材とかも控えてるとかで「時間はあまりありません!」とのこと 順番に声をかけて握手しましょうとなりまして順々に握手&トーク。 写真はNGでサインお願いしようかと思ってたけどそんな時間なさそう。

最初の組の女性はメンバーそれぞれにファンレター用意してた。準備がいい!

その後は矢継ぎ早に ちゃんまり→絵音さん→ほなさん→休日課長殿と握手しながらトーク。 アイドルの握手会じゃん!w

ちゃんまりには「キーボード素敵です。今日も酔いしれました」 にっこりいただきました。 →よくできました。

絵音さんには「楽曲提供とかしてて才能ばんばんですね」 ありがとういただきました。 →及第点。てか今日の話しろよ

ほなさんには「ドラムパワフルですね。(きえいりそうな感じで)応援してます。」 反応忘れた。 →話の区切れと関係なしに次!次!ってなってきて大した事言えず。

休日さんには「シャツ熊なんですねー」(何言ってるんだ俺) 呆れとそれを隠すやさしさをもったツッコミの「そこー?w」をいただきました。 挽回しようにもリカバー出来ず終了。 →もうよくわかんねw 新アルバム用の衣装で今までの印象と違っていいなーとライブ中に思ってたんだけど、 順番がバンバン入れ替わるので最後そんなことしか言えなかった。

むっちゃ緊張したー。 そんな早く次々に何かを伝えるってできねー。 紋切り型なことを言うのも失礼じゃない? せっかく賛美の言葉を伝えるチャンスだったというのに! どうすりゃよかったんやー!俺よ!準備しとけや!後悔が残るーぅ

アイドルの握手会に参加するヲタは凄いなー。 きっと慣れてるんだろうなー。 ワンチャンスでは時間が足りないのは分かり切ってるから、 握手券何枚も使うのかしら。。。 賢いのか策にはまっているのか・・・うーむ。

必殺"直接ファンレター"が確実なんだなきっと。 そもそも「バックステージご招待」という言葉から そこまでの展開を想像する能力が僕にはなかったー!

その後はすごすごと東京テレポートへ向かいました。

ちょろっと振り返り

こんなに人気なのにZEPP TOKYOワンマンが これまでの最大キャパだなんて不思議。 アイドルでこれ以上のキャパとかやってても テレビ番組に呼ばれなかったりするからねえ。 その辺の構造違うのかな。気になる。

後半は反省ばかりでしたw また機会あれば行きたいです。 新しいアルバムも注目やしね!!

発売日前なのにトートバッグ付きがamazonで8000円近くのプレミアが付いてる・・・!?
ゲス陣営さん!早く追加生産しないと!!

広告を非表示にする