読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

アーティストグッヅをファッションアイテムとして使うススメ

CDが売れないと言われる音楽業界は最近ではLIVEへの誘導が大切
収容人数に限界があるのでさらに収益をあげるには客単価を増やすしかない!
そう!グッヅ販売に力を入れているアーティストが多いのであーる!

バリバリにアーティストの名前が入っていて、
普通の神経じゃ会場以外じゃ無理だろうみたいなのも多いけど、
日常生活で着てても違和感ないよね!?っていうのをだしている所もあったりします。

普段着にもいけちゃうアーティストグッズ!

きゃりーぱみゅぱみゅさんの「KPP WEB STORE」より http://store.kyary.net/products/detail75.html
これは普通に着れるね!

http://store.kyary.net/products/detail50.html
かわいいよね!さすが原宿系のカリスマ

柴崎コウさんの「Artist Goods」より http://smooch.jp/category/ARTIST_KO/
これとかどう?アーティストグッヅには見えないよね。

Perfumeさんの「ASMART
こんなにレベル高いとは思わなかった!!!


ライブTシャツ寄りだけど普段も行ける!


カーデガンに!


ジャンバーだよ!?調べてるときまじびびった。


サッカードイツ代表みたいなTシャツと〜


スニーカーですよ!
ライブ中はいてても絶対3人に見つけてもらえないっていうのにw

みんなも好きなアーティストグッヅ身につけようず!

ロックTシャツとかメッセージTシャツとかファッションに浸透しきってますが、
「え?君絶対KISSとか好きじゃないでしょ?」
「意味知らないでそのメッセージT着てるよね?」とかあるわけです。

それよりは自分が好きなアーティストのTシャツを
ファッションに取り入れた方が外側だけのファッションじゃなくなるんで、
これはひとつの上級ファッションじゃないのかな!?って思う訳です。

多分海外ではその手のTシャツは、みんなそんなんだったんじゃないのかね?
そして日本人は「海外の人が着てるからかっこいい!」って取り入れていったんだろうね。
企業ブランドTシャツとか外国のだとサマになるけど、日本のじゃ様にならないみたいな。
日本の企業ブランドTがユニクロから出てるけどね。
それもひとつの挑戦なんでしょうね。

「おしゃれなTシャツだし、実際このアーティストのファンだし!」
そんなファッションありじゃない!?

そんなルーツがこのTシャツ

バンド「POLYSICS」のTシャツです。 くしゃくしゃですw

7年以上前かな〜。もうだいぶ着ました。
何年前のかもう定かではないくらい古いお気に入りのやつです。

アメカジスタイルにマッチして、
前後で2コマ漫画みたいなストーリーになってるのもかわいくていいでしょ?

買った時はLIVEのおまけだし、
最低限のクオリティだろうくらいにしか思ってなかったんですが、


袖の所にこんなラベルがあったりして、
こだわりを感じて感動してた思い出があります。

今やすっかりPOLYSICSのライブへ
行かなくなっちゃったんで(久々にいきたいんで)すが、
今もかわいいTシャツあるんじゃないかなーと思って
通販サイトを覗いてみたらやっぱありましたね。センス良いやつが。

全部が全部その方向性ではないんですがね。
普段使いできそうなやつもちらほらあります。

常時こんなに品揃えあるのも凄いですよねw
売れ残りっぽいやつはセールしてるしただのアパレルだろw

そしてカレッジTを頼んでみました。
ブランドポリシー・ストーリーもよく知らないで買う
ブランドのTシャツより安いしだいぶいいよね。

LIVEも行っていないのにTシャツだけ購入!
これぞ「アーティストグッヅ屋をアパレルショップとして使う」!!

はい!到着!

色が濃い目なので生地は厚いもんかなと思ったんですが、
前のより薄くてがっかり。
肌触りはいいんだけどね。。。
袖口のラベルもなくなっちゃってるし、、、クオリティ減(僕比)。

この記事の目的は「アーティストグッヅ屋をアパレルショップとして使う」提案と、 POLYSICSのTシャツ屋さんにクオリティアップをお願いしたいということでした。。。

広告を非表示にする