ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

WindowsでCasperJSを利用する。

WindowsでCasperJSを準備する必要があったのでインストールのメモ。

PhantomJSをインストール

まずPhantomJSが必要なのでインストールします。

  1. http://phantomjs.org/download.htmlからダウンロードするのがみたいなんだけど、CapserJSがPhantomJS1.9以上はダメよというので、Google Code Project Hostingって所をクリックして、Searchのプルダウンを「All downloads」に変更して「phantomjs-1.8.2-windows.zip」をダウンロードします。
  2. 解凍したら適当な場所に配置します。(僕はC:\直下において「Phantomjs」というフォルダ名に変更しました。)
  3. システム環境変数のPathにフォルダのパスを追加します(区切り文字に";"とか忘れずに)。再起動します。
  4. phantomjs -vでバージョン情報が確認できればOK。

CasperJSをインストール

次に今回のメインのCasperJSをインストールします。

  1. http://casperjs.org/からダウンロードします。今回は「n1k0-casperjs-1.0.4-0-ge3a77d0.zip」をダウンロードしました。
  2. 解凍したら適当な場所に配置します。(僕はC:\直下において「Casperjs」というフォルダ名に変更しました。)
  3. システム環境変数のPathにフォルダのパスを追加します(区切り文字に";"とか忘れずに)。再起動します。
  4. casperjs --versionでバージョン情報が確認できればOK。

最新のCasperJS入れたけど使うのはちょっと前のPhantomJSでした。 思ったより簡単だったね。

CasperJS, a navigation scripting and testing utility for PhantomJS and SlimerJSCasperJS, a navigation scripting and testing utility for PhantomJS and SlimerJS
PhantomJS | PhantomJSPhantomJS | PhantomJS

PS
箇条書きのインデント左にはみ出てるねぇ。直さないと。

広告を非表示にする