読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

Kindleの表示崩れが直らない時の対処方法

日頃からiPhone,iPad mini retina,ChromeのアプリでKindleを利用しています。

どのアプリから開いても体裁が崩れている書籍がありまして、
amazonへ問い合わせてみましたら、その現象は把握していて対応中とのことでした。

選択肢として、「払い戻し」か「対応が終わるのを待つか」を選べると言われ、、払い戻しがされても読みたいのには変わりないし、対応しているならいいかということで後者を選びました。払い戻しがあって再び買っても直ってるかはわかりませんし。
ということでその旨を伝えたらamazonからお詫びのクーポンを少々いただけるということでありがたく頂戴しました。
amazonへの問い合わせはサイト上から出来て、電話今からかけてもいいかという確認の後、あちらからすぐに電話がかかってきました。夜もそれなりの時間だったと思うんですが、丁寧に対応してくれて気持ちが良かったのを覚えています。
一般的なケースだとコールセンターが設置されていても、こちらから何度掛けても話し中、その上日中しか対応してなくてイライラさせられるところが多いです。もとから若干のイライラがあって電話するのに火に油ですよね。
amazonは客をないがしろにしたような効率重視の対応をするという話を聞いていましたが、今回のケースに関しては普通以上の体制ができていました。もしかしたらザッポス(対顧客サービスが丁寧なアメリカの靴のECサービス会社))を買収した頃から変わったのかもしれないですね)

だがしかしそのまましばらくしても改善される兆しはなく、クーポンを貰っている手前もう一度amazonに問い合わせるのもなんだかなーと思っていました。

ふと他の人はちゃんと見れているのだろうかと思い、
当の著作者はどうなんだろうと直接Twiter経由で問い合わせてみました。

そうしたらどうやら正常に表示されているらしく、出版社にも問い合わせしてくれたみたいです。

僕はどのアプリでも崩れていたんですがね。

そして対応方法を教えていただきまして改善されましたので、メモを残しておきたいと思います。(ここから本題)

Kindle本を手動でアップデート

amazonの右上のログインしていた場合自分の名前が表示されているところからアカウントサービスへ行きます。「デジタルコンテンツ」の中のコンテンツと端末の管理をクリックします。

ここでアップデート情報がある場合「アップデートがあります」をクリックします。これで各端末で再DLがはじまります。

これで改善されたわけなんですが、amazonに問い合わせた時、自動でアップデートされるように設定したんですけどねえ。今も確認しましてやっぱりそう設定されています。

これまでアプリそのものをアップデートしたり、再DLしても改善されませんでした。それで改善されるケースもあるのかもしれませんが、今回はこの方法で対応する必要がありました。
意外と知らない人多そうなのでメモを公開。では

広告を非表示にする