ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

流行る前から流行る空気?+流行予測

大学以来ジーパンはいてなかったのに、今年急にデニムに興味を持って購入。
そしたら今年の流行りはデニム素材だとか。。。

前みたいに「家帰ったらビール飲みたい!」とかまではいかないけど、時々お酒をちょっと飲みたくなる。
ちょっと飲みたくなったら、奥の棚からお気に入りのおいしいウィスキーを飲む。 そんなのっておじさんぽいけどいい趣味だなぁって思って、癖はあるけど「ボウモア」ってのを今僕は棚に抱え込んでます。
そうしたら朝ドラ「マッサン」が始まってウィスキーブーム!…というより雑誌で特集組まれたり注目度が急上昇。

他にもメイソンジャーもそうだったかな。自分撮り棒とかも。(正直これらは流行りかけてた気もする…)
興味持ってはじめたら後追いで流行りだしたりして自分でもびっくりって例が他にもいくつかありました。。

流行りものこそ避けたい性分なので戸惑っています。一緒はやだ。なんでこうなるんだと。
「俺って意識しなくても流行りの最先端を行ってるんだぜ!」って自慢したいんじゃないんです。
街でよく見かけるからとか、本屋で特集してるから自分もはじめた!とかじゃないのでなんでなんだろうと不思議なんです。

「流行って作られてる」って話は定説ですが、「流行らせる」にしても ある程度の「流行る空気」「流行る土壌」みたいなのがないとだめなんじゃないかなと想像します。
そういう流れがあって「じゃあ次はこれが受け入れられそうだから、これを流行らせるか」って段階がきっとあるんじゃないかと。

その空気を機微に感じられているなら流行に敏感でいいんじゃないかと思うんですが、 その空気ですら誰かに流されたもので、「これが流行りだよね!」って世の中に顕在化する前から 実は流れていた「流行の前兆の空気」に僕は踊らされていたのかもしれません
自分で「判断していた」つもりが実は「判断させられていた」事実!これはもう、陰謀だ!!w

最近興味のあるもの(流行予測)

ちなみに最近興味があるのを羅列しておきます。
「こんなけあれば当たるだろう」とかって意見には「僕もそう思う!」って言います。

ただタイムリミットは2015年9月まで。その頃答え合わせしましょう。
流行予測のつもりで書いてはいないです。あくまで最近興味があるものの羅列です。
だけど実際流行予測に見えますよね。僕もそう思う!

  • お茶
    漫画「へうげもの」ですでにその兆しがあるとも言えますが、ここでいう"お茶"は急須で入れる日本茶です。家でいかにうまいお茶を淹れるかです。お茶を味わう専門店も増えそう。お茶に合うお菓子も特集されたり。コーヒーにこだわる人は常にいるのでその流れでこっちに流れてきそう。和モノ回帰かつコーヒーよりカフェイン少ないっていう栄養面での支持もあって高まりそう。
    お茶の入れ方教室へ行きたいとずっと目論んでるんだけど平日昼間開催なのでずっといけてない。

  • 相撲
    なんとなく。最近興味UP物件。大相撲で大きなトピックが発生して世間から注目浴びるかも。ってそんな火種で発火するなんて常にありうることで、ここに書くほどでもない気もする。
    狙ってた五月場所行けず。。土日のチケット即効なくなるのよね。

  • 革製品/革の手入れ
    なんとなくではあるものの、理由を無理やり考えてみるなら、デニムの流行からカジュアルのちょいクラシカルな方向へメンズファッションの流れが行きそう。メンテナンスすれば長年の使用にも耐えるし、脱色して色を入れれば全くべつの色の革製品として生まれ変わらせられたり没入したときの奥深さは面白い。ジャンクに消費されるファッションよりもそういうのが受け入れられるんじゃないかという予想。というか僕がそういう年齢(30)になってきただけといううわさも。

  • プロレス
    なんとなく最近興味でただけ。とはいえ女性人気が増している。現に人気はUPしているがまだ一般への認識には至ってない。それが今年広がりを見せるか。
    プロレス見てきたのにまだその感動をブログにできてない。。。

  • 編み物
    これはただの僕の気まぐれっていう説が有力。というか僕もそう思う。だけど実はそういう「時代の流れ」に流された上で僕が「気まぐれ」って思っているだけかもしれない。ダークホース的だとは思うが実はこういうのが流行ったりする。意外性があったものこそ流行りとして際立ちますよね。この場合は「男子による編み物」の流行かな

(実はもう一つ何かあったんだけど忘れてしまいました…。思い出したら追記します。)

根拠があったりなかったり。兆しがあったりなかったり。だいぶスピリチュアルな羅列ですがねw
もしかしたらいずれかの電波を本当にキャッチして僕が興味を持っただけかもしれない!
どれがその怪電波の結果なんでしょうか。

よく人から「ケントの興味の幅は広い」って言われます。
数打ちゃ当たる。ってことで元々興味のすそ野が広いだけかもしれません。

だけど興味持ち出してちょっとしたら流行るってのはやっぱりタイミングありますよね。
すそ野だけの問題じゃなさそう。やっぱり流行の空気があるんだろうなと思うんです。
流行を生み出す人は「時代の空気を読む」って言われたりしますし。
もしそれができてたら凄いけど、どれがその空気なのか判別できない時点で使い物になりませんねw

広告を非表示にする