読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

人生ドラクエ化…ねぇ

タイトルで終わってた。 タイトルで想像した以上は得られる事はありませんでした。

人生をドラクエ(ゲーム)のフォーマットに当てはめると、人生がドラクエのように見えて楽しくなるよ!って本。

人生をRPGのように出来ればって言うのは僕もずっと考えてたことで、どうやったら楽しく出来るかなって考えてました。何かをしたら経験値をどこかに記録して、、ステータスがあがって、、、それが自分モチベーションになってって気持ちを前向きにさせたり出来るんじゃないかなって。ゲーミフィケーション(ゲーム化)って言葉が流行った頃からはiPhoneアプリとかでやったらいいのかなーとか考えてました。 元エニックスという肩書きもあってなんか特別な事を知れるかもしれないと言う期待で購入しました。

んですが、期待はずれでした。

目標を決めたら敵は自動生成されるよ! 敵は邪魔してくるけど目標に向けて楽しく取り組むためのありがたい要素だよ!だから「敵を楽しもう」って事なんだけど、 目の前の障害を楽しもうだなんて、精神論で根性論じゃないかね。人生はじめから障害を楽しめれば問題なくて、わざわざドラクエ化しても楽しめないものは楽しめないのでは? もう少し何か新しいことが知れると思ってたんだけどなぁ〜。

この本、前半の前半くらいで全部言ってしまった感があって、この後どうするんだろうと思ったら、やっぱり前半で言いたいことは言ってしまっていた…。 その後は例をあげるか同じ話を繰り返しているだけな印象。編集者が入っていないとは言え、簡単に読み返せば分かるだろうってな誤字脱字もあったし、、、なんだか残念。

いくつか人をあげて例をあげているが、人生をドラクエ化して成功した人ではない。成功した人の人生をドラクエ化するとこう当てはまるよねって話。

紙版だとここからさらに編集者が入ってるそうなので、学ぶことはあるかもしれません。

あと批判たっぷりですが、所詮人生ドラクエ化してないやつの遠吠えです。

この手の本は結局読んで満足な人が多いのよね(実際僕もそう)。実践したらそれで勝ち組。なんだけど、これは読後やる気すら出てこない珍しくタイプ。

★1(期待していただけに残念)

広告を非表示にする