ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

【参戦】Juice=Juice LIVE MISSION 220  〜Code1→Begin to Run〜 4公演目@HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3

前ふり

昨夜ハロープロジェクト所属のアイドルJuice=Juice(ジュースジュース)のライブツアーの埼玉公演夜に参加してきました

来年の秋の日本武道館での公演を目指して今年6月から来年秋までに220公演の実施を掲げたツアー「Juice=Juice LIVE MISSION 220 〜Code1→Begin to Run〜」の第4公演目。

Juice=Juiceは5月に目標の一つであった単独でのホールコンサート(中野サンプラザNHK大阪ホール)を成功させました。 昨年末からメンバーの卒業・加入、グループの休止・新設とめまぐるしい変化があったハロープロジェクトの他のグループとは違い、体制に変化がなかったものの着実に実力が増した結果の単独ホールコンサート達成でした。

その前後に出したシングルCDはモーニング娘。以来ハロプロでは2組目のオリコンウィークリーチャート1位を獲得し(期間限定ユニットは除く)、実力上昇が結果につながっている今注目のグループです。

物凄いハイパフォーマンス!

ファーストアルバムの発売を7/15に控え、先行してスタートしたライブツアー。特別な期待感とかなしにニュートラルな気持ちで参加したんですが、物凄いものを魅せつけられました

セットリストは新アルバムからの楽曲を中心としていました。細かくは覚えてないタイプなんで詳しくは言及できないんですが(無能)、1曲めからカッコイイんです!そんで歌上手い!ダンスキレッキレ! 他にもオシャレ!いい曲ぅぅ!が揃っています。正直他のアイドルがやりたくても出来ない(歌唱力がない、やってる余裕が無い)んじゃないかっていう強力な楽曲群が襲ってきます

このレベルのアイドルは他にはなかなかいない!

アルバムから素晴らしい楽曲が投入されていますが、それが出来るのは今確実に大きく実力を伸ばしているJuice=Juiceだから可能というのが大きな理由のひとつでしょう。激しくカッコイイ曲なのにダンスに一寸の狂いもなく、高らかに歌い上げる。これができるアイドルって案外いなかったりします。

どう頭をひとつ飛び抜けようかと考えている中堅アイドルが多数集まるイベントとかで、あまりアウェーでやらないハロプロからJuice=Juiceが出た時には、ファンは少ないものの他グループ目当ての観客から「さすがハロプロのグループ」と感嘆の声が聞こえてくることは珍しくありません

5人グループで3人の実力が先行していたところ、残り2名も並みのアイドル以上の実力を備えてしまった今、敵はいないといって過言ではないのでしょうか。 あとは楽曲バリエーションが少ないなと武器の物足りなさを感じていたところへのファーストアルバムの投入は早くも最強アイドルへの道に近づいてるのではないでしょうか。 (本人達的にはまだまだ足りない部分はあるそうですが、それを補ってしまったらどうなってしまうのか!!!)

モーニング娘。タイプ(歌唱・ダンスパフォーマンスもさることながら加入卒業システム、演出やメンバーのキャラクタなど総合的な面白さ)というよりは、℃-uteタイプ(アイドル歴10年で培われた歌、ダンスパフォーマンス、表現力が圧倒的で現状最強アイドル。その実力ゆえ特別な演出なしでも魅了できるアイドルが憧れるアイドル)のグループとして、メジャーデビュー2年目にして早くも頭角を表しているとう状態です。

Juice=Juiceはもちろん℃-uteは売れる実力は十分!あとはどう売れるか、何をきっかけで売れるかというところかと。事務所の大戦略に期待しています。 (℃-uteは対外試合を去年から強化していて、ファンが拡大中で横アリ公演を成功させました。Mステの出演で注目を増し、昨夜のCDTVスペシャル番組にも抜擢されています。多数メンバーのアイドルが多い中5人組で、奇をてらった飛び道具なしの実力派アイドルが次の時代を築くかもしれないのは音楽番組製作者も思っている部分なのかもしれません。揺り戻しですね。)

ライブの感想が少ないですが〜

特別大きな演出がないライブハウスでの公演は、楽曲の良さとメンバーの高次元の実力を堪能できるというか、叩きつけられたといった印象でした。物凄いものをみてしまったというのが正直なところです。 面白い演出とパフォーマンスで楽しませてくれるアイドルが主流のなか、楽曲の良さとスキルの高さの重要性を知らしめられました。

こうなってくると、まだ全貌が明らかでないファーストアルバムFirst Squeeze!は俄然期待値が高いわけです。 一般人が何かの拍子に聴けばきっと度肝を抜かれるでしょう。アイドルの皮をかぶったアーティストと呼ばれることも遠くないんじゃないかと思っています。そういうところをハロプロは常に目指してはいるんですが、それが着実に実を結ぼうとしています。

Juice=Juice|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイトJuice=Juice|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

(「すごいすごい」と興奮気味に、時には大げさに書いてるんだけど、何かもう少し具体的に書けるんじゃないかと思いつつ、、、もっとちゃんと書こうとしたらいつまでも投稿できなくなるので。早さ重視で仕方ない!投稿!)

広告を非表示にする