ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

自衛隊式荷物パッキングが良い

自衛隊の芸人トッカグンの動画で見たジップロックを使用したパッキング術が良かった。

www.youtube.com

百円均一とかでも圧縮袋とか売ってますが、ジップロックのほうがコスパが良い!

Lでも小さいと感じるもののXLはだいぶ高いので、L一択。大きいものを入れたい場合は、百円均一に任せます。

とはいえLで我慢しつつ使ってみると、Lなりの良いとこが見えてくる。

  1. 小さいからこそかばんの中で小分けに出来る。1日目、2日目とか、用途別にとか使える。必要なやつが入ったのだけ取り出して開封できる。
  2. 食品向けなので、濡れたものにも対応
  3. 数があるのでパカパカ使える。
  4. 家で普通に食品保管に使ってもいい。
  5. おしりでシューって空気出すだけだから、クルクルして出すよりも楽。Lはおしりでやるのにピッタリサイズ。クルクルタイプは破裂したこともあるし、使ってるとシワッシワになるし

地味な理由ばかりだけど、自衛隊員がこぞって利用するのがジップロックだってのはこういうことなんだろうなと。

今後の僕の定番として定着していくことでしょう〜!

ジップロック フリーザーバッグ L 30枚入

ジップロック フリーザーバッグ L 30枚入

アメトーークのスニーカー芸人良かったけど、残念だった

最近アメトーークでスニーカー芸人が放送されました。スニーカーが好きなので、スニーカーとのエピソードが聞けて面白かった。

皆がいかに欲しいのか、どれほど希少なのかの指標として分かりやすいのでプレミア価格でこれは"いくら"って言う話もいくつかあった。

プレミア価格とかってのは昔からあるし、一般的な指標ってのは理解してるんだけども、「自分はプレミア価格で買う」と公言してしまったのは残念だと思ってしまいました。「転売行為を良しとしている」と公言していることと同じだなと僕は受け取ったので。

きっと芸人さんたちは自分の出演するステージのチケットを、正規料金で買ってもらって来てほしい人たちなはず。Youtubeに違法アップロードされた動画じゃなくて、放送された正規の番組を見てほしい人たちなはず。

プレミア価格を聞いて「高いなー!」とリアクションするのは、テレビショーとして必要なことだとは思います。そして、そんなリアクションをしていた全員がプレミア購入に賛成している訳ではなかったと思う。自分もプレミア価格でも買うんだとまでは、皆が皆表明していたようには見えなかったように思います(実際にはわかりませんが)。

番組の中で「僕はプレミアでは買わないよ」と言う人がいたなら、それもこだわりとして話してくれても良かった様に思います。色んな考えを広げられる良い機会にもなったと思います。(でももし本当にそんなのをやってたら、自分の株だけ上げる嫌なやつみたいに映ったかもしれないな。)

そう考えると、沢山持ってる、レアなの持ってる、高いの持ってるって話ばかりだったかなとも思えてきました。それに対して佐藤隆太さんのスプレーしたくない話とかこだわりがあって良かった。他人に流されず、自分の基準でスニーカーを好きな人って感じがしたので。

別に裏で買ってても良いとは思いますけどね。違法ではないですから。

ただ、テレビという場で公言してしまったことは残念だと思いました。(つまんないこと言ってるのは自覚してます。ポリコレ棒的か)

hypebeast.com

↑こういうのもありますしね。

NIKE SNEAKER MASTERPIECE 【ナイキスニーカーマスターピース】 (NEKO MOOK)

NIKE SNEAKER MASTERPIECE 【ナイキスニーカーマスターピース】 (NEKO MOOK)

BULL PULUのウーロンミルクティ試してみた。

並んでなければ買いたい貢茶。(ちと高いけど、並ばず買えるのはレアだから、支払います。)

貢茶のそれしか知らなかったので、今回他のにも手を伸ばしてみました。BULL PULU。

比較としてウーロンミルクティパール(タピオカ)入り対決。

BULL PULUは100円くらい安いかな。多分。

タピオカは貢茶よりもモチーっとしてる。甘み風味は貢茶のほうがあったと思う。

ウーロンミルクティ部分はさっぱり。貢茶くらいの甘みが欲しければ、甘みを足してもいいかも知れない。

どっちに軍配を掲げるかと言えば、人の好みかと思います。 僕の好みで言えば貢茶かな。甘み増しのBULL PULLを試してみたらまた違うかもしれません。


そう言えば業務スーパーで買った話題のタピオカミルクティまだ試してなかったや

タピオカミルクティー

タピオカミルクティー

地学ノススメ

プレートテクトニクスは知っていたが、地球のマントルの動きを説明するプルームテクトニクスというのをこれで学んだ。個人的には興味深い知識でした。

続きを読む

メルカリの匿名発送をはじめてした

すごく楽です。驚きました。

手元のアプリで、この方法で発送するというのを選択。商品は箱に梱包しとくだけで準備OK。

(僕の場合は)ファミマでFamiポートでQRコードを読み込ませて、出てきたレシートとともに商品の入った箱をレジに持っていった。

渡されたシールを箱に貼って、渡された印刷物をそのシールのスリーブに入れるだけ。(←これをなぜ客がやる必要があるのかは店員(たまたま店長さん)に聞いても、愛想笑いされただけ。どうやらよくわかってないみたいなんだけど、法律かなんかの制約上そうなんでしょうか。)

送料は、あとで集荷に来たヤマト運輸が計測して決めるそう。その送料は売上から勝手に引かれるそう。すなわちコンビニでは、自分と相手の連絡先を書くとか、財布を出すとかない。

楽だ。

コンビニで送付状を記載したりして、気を使う人はレジをせき止めるのを悪いなあとか思ったりしますもんね。

あとは梱包までしてくれりゃあ最高なんだけど。梱包材とか用意するの大変。商品によってサイズも色々ですしね。

メルカリは発送に伴う手間をなくすために、ヤマト運輸や郵便局と連携して、、、いや下手したらメルカリが「そちらの仕様に合わせて開発するから連携させて〜」とかいってこの便利なシステムを作ったんだろうか。

だとしたら、メルカリの腕力。すごい。そうじゃなくてもすごい。

余談(反省)

  • 出品して3分ほどで売れてしまい、価格設定もう少し高くすればよかったかと反省。
  • iOSの計測アプリでサイズを測ったら、送料200円以内で行けそうだったのに実際はサイズオーバー。それを踏まえてももう少し高くすればよかったと反省。計測アプリも反省してくれ。

→自分の取り分をあらかじめ認識していないと損した気分になるので、ちゃんと懐に入る額を意識して、納得して金額設定しないといけませんね。

勉強になりました。

貢茶(ごんちゃ)はおっさんにもウマい!日本に拡散希望

最近良く聞くお店の名前「貢茶(ごんちゃ)」。どうせそのうち聞かなくなる一過性のものだろうと思っていました。何かのタイミングに世界に1400店舗もあると聞いて「こりゃブームじゃなくて、そのまま日本にも定着していくかもな。」「そんなに支持されているのか。抑えておかねば」と急に興味が沸騰。

続きを読む