読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

めちゃイケが凄いことなってた

kentno.comより移行 テレビ

(Facebookに書いたんだけどこのくらいならブログに書いた方がいいなということで一部どころかだいぶ書き換えて転載)

去年のまゆゆ顔面蹴り事件から爆裂お父さんが謹慎になった。謹慎はBPOっていうNHKと民放で作った放送における倫理について監視する機構からクレームつけてきたから。

その目をくぐって今年めちゃイケは再び顔面蹴りと執行!
めちゃイケと別にめちゃユルと言う名前でネット番組を持っていたのね。知りませんでした。ちょっと前にTVのめちゃイケを見たときにもネットで配信しているよーというのを見ていたが、舞台裏とかのおまけ動画程度なのかと思っていた。実際は結構本編のめちゃイケ並みに力が入っているものだった。この土日はTVのレギュラー枠で、生放送しためちゃイケからエスパー伊東ドッキリを引き継いで「エスパー伊東24時間ドッキリ」を含む24時間ネット放送をやりまして、その中の爆裂お父さんではゲストのモー娘。'14のNGなしアイドルの鈴木香音相手に顔面蹴りを執行!
岡村さんはネット配信はうるさいBPOの管轄外で関係ないぞ!と力を抑えていた爆裂お父さんに言葉を投げつけた。関係ないぞと言われた時のお父さん加藤の顔つきが変わったのは面白かったwその後はいつもの爆裂お父さん!若くないので休み休みというのも知っての通りw

テレビをつまらなくしたのはすぐに目くじらを立てる視聴者とスポンサーだと僕は思ってます。ネットの垂れ流しの生中継もいいですが、練られた筋書きと腕のある芸人さんは打率が高いですし、そういった上質なバラエティというのは今でも存在していると思います。 ネット番組でありながらしっかり筋書きがあって、筋書きがありつつそれをライブ感でもってして面白く脱線していく様はエキサイティングした。生放送で何かやってくれると期待させてくれるのが極楽とんぼさんであったりビートたけしさんであったり、深夜の27時間テレビだったりするんですよね。それを期待しますよねw

いつの時代もめちゃイケは攻撃的なバラエティだったからこそ楽しかった。お笑いウルトラクイズとかもド派手にバカバカしいことをやっていた。くだらないから面白かった。
足かせをつけたのはテレビを見ていた人々。今めちゃイケは模索した結果、ネットに逃れる道を見つけた。ネット上でバラエティ(めちゃイケ)はリベンジを果たそうとしているのかもしれません!

大人になってから久々にめちゃイケを見ると各々のメンバーの凄さも再確認。岡村さんの笑へもっていく空気の作り方、それにうまく乗る加藤さんと浜口さん。ここは長年の阿吽のプレーですね。
加藤さんがそれに緩急をつける。さらに暴力的ぶっこみw
浜口さんはバカキャラと見せかけて実は視野が凄く広い。小さな笑いもしょうもない笑いも上手にひらって面白くする。その時あの笑い声が効果的wシュール芸人だけあって細かいところによく気がつく。女性タレントにモテルわけだ!
ベテランて見えてる範囲が違うね!長年レギュラー番組やってたってのもあるね!若手の能力あるひとがつがつ行くのも凄いけど、この辺のボール球でも何でも打ち返すってのも凄いよ。今分かった。
僕の目も見えるところ変わってきましたし、成熟したメンバーを観察する面白さも見つけてしまったので、しばらくめちゃイケ/めちゃユルウォッチしてみます。

(24時間ネット放送は最終的に30時間ほど放送してました。)

[ゼロテレビ めちゃ×2ユルんでるッ! - フジテレビ (http://www.fujitv.co.jp/zerotv/)

フジテレビも加入しているBPOなのに自ら脱法的行為するのはどうなんだろうw受動的に放送されているものでなく、能動的にアクセスするもので、自ら選択して見ているから問題ないってことなんだろうけど。この辺議論になるのかな。それも注目します~。

広告を非表示にする