読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケントのブログ(ふわふわ)

技術メモ、アイドル、演劇、美術など分からないなりに

氣志團万博2014〜房総大パニック!大激突!!〜 初日だけ参加したーよ!

これもまた例に漏れず時間差投稿。 9/13(土)-15(月・祝)に行われた氣志團万博2014の初日へ行ってきました。

参加はももクロに連れられて今年で3年連続。
開催地元の千葉ということもうれしい夏の終わりを告げるイベントです。

オープニングセレモニー:森山直太朗

おなじみ「さくら(独唱)」のモリエモンの歌声でスタート。
独特のおもしろトークを挟みながらの開会宣言!

カラオケ番組風に「さくら(独唱)」を採点。
結果は73点とかだったかな。
コメントに「こなれてきている」とか、 レーダーチャートに親の七光り度、大久保嘉人度とかあって
美声あり、笑い声ありの氣志團万博らしいオープニングセレモニーだった。

ニューロティカ かっけええ!

名前は知ってたけどなかなか遭遇しなかったバンド。
30年パンクバンドやってるとか!
あんなネタもこんなネタもニューロティカがはじめたとか!(何がか忘れましたw;すみません)

「今日1000円でベストアルバム売ってます!」 って言ってて、
結構好きな感じだったし、1000円なら買ってみようかなと思い
帰りに探してみたんだけど見つからなかった・・・。
聞き間違えだったんかなー。それか売り切れ?

ボーカルさん。さまぁ〜ずの三村さんぽいよね?w俺だけかな

今年もMVP的な 私立恵比寿中学

久しぶりのエビ中こと私立恵比寿中学
去年はあいにくの雨の中でびしょびしょになりながらの迫真のパフォーマンス。
その後雨が上がり、打って変わって快晴に!

もちろん偶然なんだけど、エビ中が雨を取り払ったと言いたくなるような劇的なパフォーマンス!
去年の出演者たちもそう讃えていたし、
氣志團からも去年のMVP的偉業だと言われていた。

こうなると「雨が降ってたからよかったよね」とも言われているようでもある。
それを自覚してか去年の映像を背景にして、
それを上回るようなパフォーマンスを見せつける!

映像には今年の春卒業したメンバーもまだ映っている。
入れ替わりで入ったメンバー2人はしっかり成長をみせてのパフォーマンス。
バトンタッチは成功しているよ」と言ってるようにも見えた。

雨が降ってなくても迫真のパフォーマンスを見せてくれたエビ中は、
転校生を迎えて全員がしっかり成長を見せつけた。
今年もMVPだと言うひとも少なくないんじゃないかな。

ファッションマンスターあらわる! きゃりーぱみゅぱみゅ

僕は初見の世界のファッションマンスターこときゃりーぱみゅぱみゅ

パフォーマンス前のイメージからして
クールな感じで淡々と曲をやっていくのかなと思っていました。

だけど実際は大違い!
きゃりーぱみゅぱみゅはライブ感を凄く大切にしているアーティストでした!

CMとかに沢山採用されているので
みんなが知っている曲が沢山!それって強力な武器。

それに加えて
「サビではこうします!」
「この時はこんな風に動きます!」

あまり顔の表情とか変わる方ではない(ように見えます)が、
ライブを楽しく参加させるようにしっかり考えられていて、
おそらく一番ファンがからだを動かしたパフォーマンスだったと思います。

満足感高い!
ずっとこんなスタイルだったのか、こう変化していったのか分かりませんが、
KPPは行けばきっと満足させてくれるパフォーマンスをしてくれるアーティストです!

ウェイウェイポンポンポンとか、シャキン!とか、
カラオケで鍛えられていたのでだいぶ楽しめました

オーガナイザー 氣志團兄さん

定番曲は分かるけども、他の曲をされちゃうとちょっと乗り切れず。
ってただの僕の勉強不足。

綾小路翔さんの語りは人柄が出てて心打たれる。
ただ3年連続参加者からするとちょっとマンネリ気味・・・スミマセン

最後のももクロとのコラボではももクロと同じスカートな衣装を着てのパフォーマンス。
みんなを喜ばす事が好きなんだろうな〜っていうのがにじみ出てるんですよね。
みんなのいいお兄ちゃんらです。リスペクト!!

認めたくない! 岡村靖幸

昔お薬やってたとかって聞いていたので、
それだけでずっと敬遠していました。
そういうひとは認めたくないんです。 (槙○さんも敬遠してます。)

他にすることもないし、
観ておくかってことで観たんですけど〜

いいんですよね。 悔しいんですけど正直かっこいいんですよ。 生ける伝説って言われるのもわかります。

終わった後は認めるか認めないか葛藤しました。
ひとからしたらどうでもいいことでしょうけど、
僕のポリシーのライン上で戦っていました。

要は再犯するひとを僕は信じないってことなんだけど、
「過ちを犯したひとの再出発を俺は応援出来ないのか」って所にたどり着きました。
僕は普段から「チャレンジしたひとが再スタートできる社会であるべき」だと思っているので、
岡村靖幸さんは「あり」判定となりました。(脱線終わり)

ということで先日TSUTAYA岡村靖幸さんのCD借りてきました

MCしたお姉っぽひとが事前に  
「今度千葉で万博に出演しますがいかがですか?」って岡村さんに聞いたらしい。  

お答えは「内房も外房も好印象です」。  
これってMCした人がこう表現しただけなのか、  
岡村さんが本当にこう表現したのか初見の僕にはよくわからない。。。  

岡村さん本人だとしたら僕の感想は
「やっぱ生ける伝説!すげえ表現!」
か
「やべえ!やっぱやってただけあるわ!」

の2択になるんだけど、どう思うのが正解なんでしょうw

ももクロ万博の ももいろクローバーZ

氣志團兄さんの計らいか、本日の大トリ
ももクロの勢いとやたらファンが集まってくるの
もうももクロ万博でいいやっていうのが去年からの流れ。

ももクロ午前中琵琶湖ほとりのイナズマロックフェスを終えて夕方木更津での出番へ急行!
滋賀→千葉の強行スケジュールにひっついていたファンもいたとか!

佐々木敦規さんがいないからか、
おそらくkマネさんが演出したのかな?
kマネのグダグダのナレーションで日本国旗に君が代斉唱からスタート。
(プロじゃないからマネージャーだからって通用しない場合もありますよ。流石に改善求む)

久々の仮想ディストピアが嬉しかったです。やっぱこれだなー!
やっぱMOON PRIDEはかっこいい曲だよな〜。
なんでもっと売ろうとしなかったんだろう。ライブでは毎回のようにやってるのに。

行くぜっ!怪盗少女。 去年、一昨年は何回前転(ハンドスプリング?)できるかだったけど、
今回は3点支持倒立して「無限に〜」を歌ってたw
(記憶が曖昧です。あってます?)

最後は氣志團兄さんが同じ衣装で登場し、
猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」を披露。
振り付けもしっかり!やってたw
こういう粋な計らいができるのがももクロだし氣志團さん
そういうフィーリングが合ってるんだと思います。

メモ

去年までの経験上の話
電車→バス:帰りのバスが待たされる
車(駐車場)→バス:帰りのバスが待たされる

運営さん。大分がんばってくれているんだとおもうんですけど、
疲れてて早く帰りたいのに待たされすぎる!
千葉に住んでるのに家に着く時間がおっそいおっそい

徒歩で会場から長浦駅までGoogleMapだと40分とか出てるんですけど、30〜35分でいけます
待ってX時間、歩いてもX時間なら歩くX時間派な僕です。
普通に帰ろうとした場合、40分以上待たされたんじゃないかと思います。 歩いた方がいいよw こんなん言うと統制がとれなくなるから運営さん的にはよくないかな

おかげで今年は早く帰れました。
ストレスもないですし。

やっぱり僕の好きな良イベント

3年連続で参加しましたが、やっぱり好きだな〜いいイベントだな〜という印象でした。
(昔はロッキンジャパンとか行ってたんだけどもう疲れちゃったw
フェスは卒業したつもりなんだけど、氣志團万博だから行ってます。)

氣志團がチョイスする出演者はジャンル関係なく
来た人を確実に楽しませてくれる人で、
氣志團はその人たちをリスペクトしていて、
その呼ばれた人たちも氣志團をリスペクトしている。

それがそこらじゅうで感じられるんですよね。
それが気持ちいい!

また来年やるなら是非参加したいな〜!

(とかいいつつタクシーの運転手さんが
「もう来年の開催が決まってるって聞いたよ」って言ってましたw
信じていいか定かではないけど信じるならば来年も参加だな!)

広告を非表示にする